霜華百態

足元の小さな世界

ご意見など

当ブログは現在コメントを受け付けておりません。ご意見等ございましたらツイッターの @Thida_Laxmi まで頂けると嬉しいです。

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

最新トラックバック

リンク

プロフィール

thiidasun

Author:thiidasun
Thida LaxmiというHNで蠢いております。”てぃーださん”とお呼びください。

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

空気の結晶

空気の結晶

ふふふ。
霜ブログなのに氷を載せてしまいましたよ、堂々と。
こうやって既成事実を作りつつ
済崩し的にカテゴリーを広げていくんですねw

葉っぱに溜まった滴です。
よく見ると気泡が放射状に広がってます。
葉っぱの呼吸の跡なのか、それとも水に含まれていた空気なのか。
どんなふうに凍っていったんでしょう、気になります。(^^)


今は【変わり種】カテゴリーに入れてますが
【氷】カテゴリーも作るかもしれません。(^m^)


スポンサーサイト

終わりよければ全て良し

シャンデリア

今年は年初めも年末も、更新が少なくなってしまいましたねぇ。
でも一年の最後の最後に、やっと少し撮ることができました。(^^)
終わりよければ全て良し、ということでw

凍った滴についた霜。
この前テレビで見た『オペラ座の怪人』のシャンデリアみたいです。
書き納めにふさわしく豪華な被写体です。

あくまでも、ミクロの世界の話w


写真がなければ放置、という
いい加減なブログではございますが
お付き合いくださいましてありがとうございます。m(_ _)m

来年は、もっといい写真が撮れるよう精進いたします。



っつか、新しいカメラ欲しい、来年こそ・・・(==)

今年の象徴のような

再び固まったもの

一度溶けて消えかけた露が
再び固まって、新たな世界を作り上げています。

今年の私自身を象徴するような・・・

霜というより氷なんですけどねw

氷蕾

霜柱08/12/27

不思議な形です。
枯れ草の根元にひっそりと、「なにかがあるな・・」程度の小ささで
パソコンに取り込むまで、どんなものなのか分かりませんでした。
霜柱がねじれたもののようです。
どんな力が加わって、どんな偶然でこんな形が出来るのか・・・

変り種霜柱

霜柱08/12/27

これは最近本宅のほうでUPしたものですが、こちらでもご紹介w
植物の新芽の水分が凍ったものだと思うのですが・・(^^;)ゞ
霜柱として紹介していいのではないかと思い、持ってきました。

部分拡大すると、こんな感じ。
霜柱08/12/27拡大

今回、いつもと色調が違うのは
いつものLEDライトではなくストロボ光のためです。
同じものを撮っても光が違うとこうなります。
霜柱08/12/27LED
こっちのほうが冷たい感じがしますねw
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。